着物を高く買取ってもらうには

>

大切な着物をネットで買取ってもらおう

着物の扱いは難しい

これは、着物をお持ちの方やよく着物を着る機会が多い方ならご存知かもしれませんが、着物というものは洋服と違って取り扱い方が結構難しいものなのです。
洋服のように洗濯して干して、たたんでお終いというわけにはいかないものです。

例えを一つ出してみると、アイロンのかけ方にも気を使わないといけません。
洋服は、そのままかければOKということが大半ですが、着物だとそうはいきません。
アイロンの温度一つにしても、細かく設定しないといけませんし、それをちょっと間違えたら大変なことになってしまいます。
また、スチーム機能は極力使用しない方がいいとも言われています。

そして、季節ごとの虫干しも欠かしてはいけません。
梅雨の時期や暑い時期、涼しい時期とそれぞれに必要です。
これをしないと、着物本体が傷んでしまいますし、カビも発生してしまいます。

洗うのも専門家に任せよう

次は、洗濯やしみ抜きについてお話したいと思います。

まず洗濯ですが、このときは自分で洗濯はせずに、クリーニングに出したり着物の専門店に依頼するようにしましょう。
家庭用の洗濯機で洗うのは正直困難ですし、市販の洗剤ではなかなか汚れも落ちません。

これは、しみ抜きに関しても同様です。
市販のしみ抜きは確かに売られていますが、それを利用して自分でするのはあまりオススメ出来ません。
そうする前に、しみ抜きの専門家というものが存在していますので、そちらに依頼しましょう。

以上を見ていただいてもわかるように、着物は素人が手入れするよりも、プロが手入れした方がいいのです。
それくらい高価なものなのだというのをお忘れなく。


TOPへ戻る